FOOD

早朝に着いたらすぐに京都を満喫!
京都駅ガイド~早朝編~

2017.9.25
早朝に着いたらすぐに京都を満喫!<br/> 京都駅ガイド~早朝編~

早朝に京都に到着したら、比較的人が少ないその時間をぜひ有効に使うべし。だからといって、着いてすぐの腹ごしらえをコンビニやファーストフード店で済ますのではもったいない!
朝から利用できる京都駅周辺のお店を、京都や食、日本旅館にまつわる執筆で知られる柏井壽さん監修のもとご紹介。

シンプルな手作りたまごサンド

東海道新幹線東京方面のホームにある売店のたまごサンド。
進々堂の食パンを使い店で手づくり。マーガリンと卵だけのシンプルなサンドイッチは朝の新幹線のお供にもぴったりだ。

 

パークコーヒーのたまごサンド
490円
住所:新幹線京都駅東京方面行きホーム
Tel:06-6305-4013
時間:6:00~21:00 定休日:なし

ボリューム満点の人気朝食セット

ドイツ伝統製法のハムやバターたっぷりのクロワッサンで優雅に。サラダにスクランブルエッグもついた朝食の定番メニュー。

 

イノダコーヒの京の朝食
1380円
住所:JR新幹線京都駅 アスティロード
Tel:075-574-7478 時間:7:30~19:30(L.O.)
定休日:なし
inoda-coffee.co.jp/shop/8jo.html

手軽に利用できるワンコインモーニング

ハンドドリップで淹れるコーヒーとともに味わえるのは、ワンコインから食べられるモーニングセット。ホットドッグなど計4種類を用意。

 

coffee shop MIWAKUのモーニング
500円~
住所:京都市下京区東小路町579-24
Tel:075-343-4788
時間7:00~18:00(L.O.)
定休日:なし
www5f.biglobe.ne.jp/~miwaku

ガッツリ食べたい人におすすめ

京都を代表するラーメン店。人気のヤキメシは、細かく刻んだチャーシューを具にラーメンの醤油ダレで味つけされコクが豊か。

 

新福菜館本店のヤキメシ
500円
住所:京都市下京区東塩小路向畑町569
Tel:075-371-7648
時間9:00~22:00
定休日:水曜
www.shinpuku.net

京都を満喫するにふさわしい和定食

駅から徒歩2分のホテル内に位置し、気軽に本格的な京懐石が頂ける。京の味を満喫するぜいたくな朝の時間に。白ご飯かお粥を選べる。

 

京大和屋の和定食
2160円
住所:京都市南区西九条院町17新・都ホテルB1F
Tel:075-671-1555
時間7:00~10:00、11:30~14:00( L.O.)、17:00~21:00( L.O.)
定休日:なし
kyoyamatoya.kyoyamato.com

「昔から〈早起きは三文の徳〉といいますが、朝早くは何かしらイイことがあります。京都駅の内外ではきっとそれを、強く実感できるでしょう。

たとえば朝一番の新幹線に乗って、お腹ペコペコで京都駅に着いたとしましょう。さて何を食べるか。いくつも選択肢があります。一番のお奨めは新幹線上りホーム、10号車付近にある『パークコーヒー』の出来たてサンドイッチ。 駅のホームの売店で、こんなに美味しいサンドイッチを食べられるなんて、とみんな感動します。

ちゃんと席に座ってモーニング、にも名店、穴場店が駅の内外に控えていますし、京料理の朝食だって、すぐ近くのホテルで食べられます。さらには朝ラーメンという手もありますが、『新福菜館本店』なら炒飯という選択肢もあります。

京都は朝からちゃんと美味しいのです。」(柏井 壽さん)

柏井 壽 PROFILE
京都府生まれ。歯科医院を営む一方で「京都」、「日本旅館」、「食」をテーマとするエッセイ、小説を執筆。
小誌にて「逸宿逸飯」を連載中。近著に『京都二十四節気』(PHP研究所)、『鴨川食堂おまかせ』(小学館文庫)、『別冊Discover Japan_TRAVEL 味わいの名宿』、『Discover Japan TRAVEL 泣ける日本の絶景88』(ともに小社刊)などがある。

 

(text:Motoe Fukai , Discover Japan  photo:Yuki Sato, Katsuhiro Setagawa, Akane Yamakita)