TRAVEL

奈良県にて移住・定住をテーマにしたイベント開催|コトコト 奥大和フェス

2017.2.8
  • タグ:
奈良県にて移住・定住をテーマにしたイベント開催|コトコト 奥大和フェス

春の奈良で、ビアガーデンを楽しみながら

弊誌でも連載「はじまりの奈良」を掲載し、奈良の魅力を食やイベントを通して発信しているレストラン・coto coto。来る3月25日(土)、同店舗にて奈良県・奥大和エリア(※)への移住・定住促進をテーマにしたイベントが行われる。当日は、店舗前の広場にて、曽爾高原ビールのビアガーデンを開催!また、いま奥大和エリアで生まれている、あたらしい仕事・ライフスタイルを知ることのできるトークショーや、同エリアの地場産業にふれるワークショップを開催する。

さらに、イベントに先駆け、3月1日(水)から24日(金)まで、coto cotoでは奥大和の食材を使用したスペシャルメニューフェアも開催。食とお酒を通して、楽しみながら、奥大和の魅力を体感しよう。

 

※奥大和エリアとは

奈良県南部・東部の19市町村(五條市・御所市・宇陀市・山添村・曽爾村・御杖村・高取町・明日香村・吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村)からなるエリア。

3月25日(土)・コトコト奥大和フェス プログラム

●曽爾高原ビールのビアガーデン
●coto cotoのスペシャルフードメニュー
●奥大和エリアの飲食店が出張出店
●奥大和の林業を学ぶ、ワークショップ
●新しい仕事・ライフスタイルを発見する、トークショー

 

詳細な内容・タイムスケジュールは随時更新。
(※プログラムは現在作成中となり、予告なく変更となる場合があります)

 

・日時:2017年29年3月25日(土) (雨天はプログラムを縮小して実施予定)
・場所:coto coto(奈良県奈良市東寺林町38(ならまちセンター1F))
・入場料:無料(各ワークショップ・飲食店は別途費用)

 

002

いま全国から注目される奥大和エリア。
その秘密は『Discover Japan』3月号でも掲載

いま、山村に生まれたシェアオフィスに2,000人以上の人が訪れ、奥大和エリアへ移住する人が増加している。そんなオフィスキャンプ東吉野の管理人・坂本大祐さんの暮らしも紹介している『Discover  Japan』3月号は特集・“積極的”移住のススメ。坂本さんは本イベントにも出演予定。自分らしい暮らしを求めて奥大和エリアに移住した人々の暮らしをのぞいてみよう。