ARTS & CRAFTS

10万円超えの価値あり! プロが認める洋服ブラシ/イシカワ

2017.1.20
  • タグ:

第一線で活躍する一流たちは、プライベートでどんな道具を愛用しているのでしょうか。今回は、ファッションブランド「cantate」のデザイナーとして活躍する松島紳さんに、愛用中の洋服ブラシを教えていただきました。

一生の相棒となる逸品!

「“おすすめの洋服ブラシは何か”と聞かれたら、自信をもって、このブラシを薦めますね」

松島さんがそう語るのは、日本が誇るブラシ職人・石川和男さんのこだわりが詰まった「イシカワ」の洋服ブラシ。最高品質の素材を選りすぐり、職人の技術で丁寧につくられた、洋服ブラシの最高峰ともいえる逸品です。特筆すべきは、馬の尾の根元に生えている、希少な“尾脇毛”を使っていること。豚毛を使った一般的なブラシと違って、当たりは柔らかいのにコシが強く、生地を傷めずに、埃や汚れを取り除いてくれるのだそう。

使うとわかる、値段以上の価値

高価なイシカワのブラシの中でも、松島さんは、ハンドル部分に屋久杉を使用した10万円を超えるハイグレードタイプを愛用しています。それでも「値段以上の価値がある」と松島さん。

「カシミアのコート、接着芯を使ったスーツなどは、クリーニングに出すと、どうしても風合いが失われます。でも、このブラシがあれば、クリーニングに出さなくても自宅で十分ケアできるので、大切な洋服が長もちするんですよね。5年愛用したいまでも毛が抜けず、毛の開きもないイシカワのブラシは、一生ものの道具です」

 

Data

高級洋服ブラシ イシカワ

Tel:045-902-3824

http://home.g08.itscom.net/ishikawa/index

 

(text:Sayuri Hoshino  photo:Atsushi Yamahira)