FOOD

好きな料理とのペアリングを楽しみたいなら「クラフトビアマーケット」

2019.8.31
好きな料理とのペアリングを楽しみたいなら「クラフトビアマーケット」

いまや世界的にホップが品薄になるほどのビールブーム。日本でも「乾杯にとりあえずビール」ではなく、「料理に合わせて、このビール」を選ぶ時代がやってきた!

《Check point》
・系列店は都内を中心に計11店舗
・オリジナルビールもあり
・ビールとのペアリングが楽しめる
・料理とビールの種類が店ごとに異なる

 

全店で200種類以上!
ビールの違いを楽しんで

今年8周年を迎えたこの店は、オーナーが「多彩なクラフトビールが楽しめる店がほしい!」と、美味しいクラフトビールと、その魅力を引き立てる料理を、街の特色に合わせて提供している。1号店である虎ノ門店は、ビールに合うつまみならなんでもOKという、チャレンジ精神旺盛なコンセプトを開店当時から貫く。全店舗で200種類以上という取り扱い銘柄から、料理や季節に合わせて、常時30種類ほどをセレクト。樽は3〜5日ほどで空になるため、翌週には銘柄が半分以上入れ替わっていることも少なくない。常に「今日、飲んでおくべき美味しさ」に出合える店なのだ。

忽布古丹醸造 無限花序〜SIPL〜(480円)。 開店8周年記念に北海道のブルワリーに依頼したオリジナルビール。苦みが強くすっきりした味わい。
牛ホホ肉のクラフトビール煮込み(1580円)。
牛ホホ肉と野菜を、クラフトビールとトマトで煮込む。ソースはバケットにつけて最後まで楽しんで

クラフトビアマーケット 虎ノ門店
住所:東京都港区西新橋1-23-3 S.A.グレイスビル1F
Tel:03-6206-1603
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~23:00
定休日:土・日曜、祝日(貸切利用の場合は営業)
www.craftbeermarket.jp/toranomon

 

店舗によって異なる
料理とクラフトビール

メキシカン|大井町店

T.Y.HARBOR BREWERY トマトサワーセゾン(480円)×4種タコスの盛合せ(1980円)。ベルギーで生まれたエールビールは、トマトの酸味が利いた一杯。チキンブレストやローストビーフなど、人気のタコス盛り合わせ

外資系の会社が周辺に多いため、思いきってメキシコ料理を出すことに。タコスやブリトーの定番メニューに加え、スパイスを多用した刺激的な料理のラインアップも豊富。外国人客はもちろん、日本人客にも評判だ。大手町店のみ展開している期間限定ビールも多く扱っている。

大手町店
住所:東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティグランキューブ 1F
Tel:03-6262-5759
営業時間:ランチ11:30 ~ 14:00、ディナー17:00 ~ 23:30 土曜はランチ12:00 ~ 15:00、カフェ15:00 ~ 17:00、ディナー~ 22:30
定休日:日曜、祝日
www.craftbeermarket.jp/otemachi

琉球チャイニーズ|吉祥寺店

グースアイランドIPA(480円)。シカゴ発、ホップのフルーティな香りのインディアペールエール
琉球麻婆豆腐(1080円)。琉球料理らしくヤギ肉も使った、個性的なピリ辛味

吉祥寺駅の顔ともいうべきアトレの外観=朱色から「よし、中華だ!」とインスピレーションを得たオーナーが、親交のある青山の琉球チャイニーズ TAMAと料理協力をして生まれた店。毎日この街に通う人ばかりではなく、たまたまふらりと来た人が入りたくなる店を目指している。

吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 東館1F
Tel:0422-27-6779
営業時間:ランチ11:00~15:00、カフェ15:00~17:00、ディナー17:00~23:00
定休日:なし
www.craftbeermarket.jp/kichijoji

ビストロ料理|神保町店

伊豆の国ビール クライム(480円)。後味はすっきりと、モルトの旨みが特徴の静岡県・伊豆の国ビール。
ローストチキン(フルサイズ・1800円)。下味をしっかりつけた代表メニュ ー。マスタードソースを添えて

虎ノ門店に続く2 号店として開店。サラリーマンが多いオフィス街なので、仕事帰りに食事をしたいというニーズに応え、ビストロ料理店に。現在のシェフはフレンチ出身で、フレンチをベースに、ビールに合うようアレンジを加えた、ボリューム感のある料理を提供している。

神保町店
住所:東京都千代田区神田神保町2-11-15 住友商事神保町ビル 1F
Tel:03-6272-5652
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~23:00、土曜・祝日はディナーのみ15:00~
定休日:日曜
www.craftbeermarket.jp/jimbocho

それぞれの街の雰囲気に合わせて、すべての店のコンセプトが違うクラフトビアマーケット。普段は行く機会がないエリアでも、「この街で飲みたいビール」を求めて訪れてみてはいかがだろうか。

文=湊屋一子 写真=岩堀和彦
2019年7月号 特集「うまいビールはどこにある?」