TOPICS

いま気になる、夏の装い

2019.7.31
いま気になる、夏の装い

梅雨が明けて本格的に暑くなってきた今日この頃。そんな夏をより快適に、より涼しげに過ごすことのできるアイテムを厳選してご紹介。遊び心も取り入れて、この夏のスタイルを楽しもう。

扇子のワンポイントに鳥獣戯画

日本の伝統技が凝縮された扇子は、1823(文政6)年創業の「宮脇賣ばい扇せん庵」が手掛けた逸品。青い柿の汁を絞り発酵させた柿渋を地紙に引き、本金で鳥獣戯画を描いたもので、繊細さと奥ゆかしさを併せもつ日本的なデザインが目を奪う。
また、柿渋のため使い続けることで経年変化による色の落ち着きも楽しめる。職人が手作業でつくり出す技術が込められた一本の扇子で、夏のそよ風をゆったりと仰いでみたい。

Miyawaki Baisenan
Material:持ち手/竹、地紙/和紙
Color:Black, Brown
Price:1万6200円
問:宮脇賣扇庵
Tel:03-5565-1528

洋服気分で着られる浴衣

メンズ着物テーラーの「ワイ&サンズ」と「グラフペーパー」のコラボによる浴衣がリリースされた。紳士服に用いられるウールギャバジンのストライプ生地を使用。帯をあえて省略し、ゴムベルトによるウエストアジャスターを採用している。
楽に着用できる上に、洋服感覚でスタイリングも可能な浴衣は、和装の初心者でもストレスなく気軽に着られる一着だ。

Y. & SONS for Graphpaper
Material:Wool 100% Color:Black Stripe,
Navy Stripe Price:8万4240円
問:ヒビヤ セントラル マーケット
Tel:03-6205-7894

アクティブな夏に持ち歩きたい

グッド グッズ イッセイ ミヤケ」から、日々の生活で誰もが使いやすく、佇まいの美しいバッグを追求した「WAKU」が登場。三角形をつなぎ合わせた建築構造・トラス構造から着想
を得たもので、コントラストのあるデザインが特徴だ。素材は、ナイロン製なので、海やフェスに持参できるのも魅力だ。

GOOD GOODS ISSEY MIYAKE
Material:Nylon 100%
Color:Off white, Red, Black, Yellow
Price:2万4840円
問:ISSEY MIYAKE INC. Tel:03-5454-1705

※この記事は2019年7月5日に発売したDiscover Japan8月号から抜粋して掲載しています。
2019年8月号 特集「120%夏旅。